読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マヤ暦で解く☆自己治癒力アップ健康法&オーガニックライフ

マヤ暦と栄養療法を組み合わせた講座をロンドンで開いています。心と体の両方を整えてこそ、調律される「生きる流れ」。食べているもののことをよく知って、美味しくて健康な食生活を目指すブログ。

予防医学とも呼ばれる栄養療法。お医者さんにかかる前に日々の食生活から見直してみませんか?カロリーがすべてではありません。食材本来の力で人間の体に必要な栄養素をちゃんと摂取していれば、病気知らずでいられるのです。

ちょっと変わったブロッコリー?

先日、Charecote House & Parkという貴族のお屋敷に行ったとき、そこにちっちゃなファーマーズ・マーケットがあったので、春野菜を購入。

 

f:id:richaswife0822:20150509212939j:plain

アスパラガスブロッコリーです。

 

あら?ブロッコリーがちょっと違う?とみんな思うでしょう。笑。

White Sprouting Broccoli

という名前で売られていましたが。

 

ネットで色々調べてみたら、どーやら、これはブロッコリーの仲間で

年に1度の4月下旬に収穫される完全なる春野菜。

でも、日本語の名前は見つけられず。

 

まさに!スーパーではなかなか入手できない、ファーマーズ・マーケットならではの野菜でした〜。

↑だから、この野菜が一番売れ行きがよかった!

 

どうやって食べようか、と試行錯誤したのち…。

 

f:id:richaswife0822:20150509212959j:plain

結局、胡麻和え風にしてみました。

 

苦みが少しあって、でも甘味もあって、噛めば噛むほど美味しい野菜でした。

この時期、ヨーロッパに出てるらしいので、こちらにお住まいの方は山菜の代わりに食べてもいいかも。

 

ブロッコリーには元々、

 

ビタミンA

ビタミンE

ビタミンC

Bビタミン類

ビタミンK

 

カリウム

鉄分

カルシウム

マグネシウム

亜鉛

 

など多く含まれていることから、がん予防や免疫力の強化、美肌効果、動脈硬化の予防、骨の健康維持、不妊などなど、たくさんの効果があります。

 

そして、このブロッコリーの芽的存在のwhite sprouting broccoliには、それがぎゅっと詰まっているのです。

 

 

f:id:richaswife0822:20150509213018j:plain

 

ちなみにこの日の夕食は…。

 

和風チキンピカタ with ネギソース

アスパラの肉巻き

ちょっと変わったブロッコリーの胡麻和え

雑穀ご飯

ほうれん草の味噌汁

 

でした。

 

実は、ブロッコリー系が苦手な我がオット…。

形は変われど、やっぱりこれも駄目だったみたいで。胡麻和えだけ残す始末!

子供かーい。

 

そんなわけで…。翌日にはこんなトライ。

 

f:id:richaswife0822:20150509213053j:plain

鮭のちゃんちゃん焼き

の野菜にひっそり(←ここ重要。)と忍ばせてみました。

 

そしたら、気づかずにブロッコリーもアスパラも食べるオット。

見えないと食べれるのにねー。苦笑。

 

 

f:id:richaswife0822:20150509213114j:plain

またまたちなみにこの日の夕飯は…。

鮭のちゃんちゃん焼き

モッツェレラとトマトのサラダ

雑穀ご飯

わかめの胡麻スープ

でした。

 

さてさて、イギリス流の春野菜をご紹介できたところで。

 

ロンドナー流デトックス7日間プログラム

をちょっぴり書いちゃいましょー。ドンドンドンドン。

ざっくりと(←こんな性格なもので…汗)こんな感じです。

 

1日目:朝昼晩→それぞれ豆乳200ml+バナナ1本

(別々に食べてもヨシ。シェイクにしてもヨシ)

2日目:1日目と同じ。

最初の2日間で、肝臓をじっくり休ませます。

3日目:朝→豆乳+バナナ、昼→おにぎり+りんご、夜→バランスのよい野菜中心の食事

4日目5日目は3日目と同じ。

6日目7日目は、朝→おにぎり+りんご、昼→野菜中心の食事、夜→野菜中心の食事

 

1日目、2日目で豆乳+バナナで飽きちゃった場合は、それに黒ごまやきな粉を混ぜて味の変化も大丈夫。

3日目以降の野菜中心の食事には、春野菜をたっぷり取り入れて。

食物繊維たっぷりのきのこや玄米ご飯、豆類や発酵食品もグー。

オリーブ油や植物油など使ってもOKですが、肉類は避けて。

(この1週間だけと思って!)

どうしてもお腹が空いてしょうがないときは、ハーブティや生姜湯などを少し口にして何とか、まずは2日間は乗り切りましょう。

あ、カフェインは控えてください。

 

1週間だけ、と思ったらできそうなプログラムでしょう?

これを実践したロンドナーは、

お腹すっきり!ウエストマイナス3センチでした。

デトックスが目的なので、体重の大きな変化はありませんが、人によっては体重減少もあったります。体重より体脂肪率に変化が出がちです。

 

肝臓を休ませたり、余分な老廃物を排除することで、腸の吸収率を上げ、良い食材がどんどん体内に吸収されていきます。

ですので、7日間のプログラム終了後は、いきなりアルコール(嬉しくなってほしくなるところですが…)はチョット控えて、オーガニックの野菜や果物はもちろん、魚類や良質なタンパク質から入れていくといいでしょう。

 

ただ、このプログラムを実践するに辺り、下記のことにはご注意ください。

  • 人(体質)によっては副作用的な頭痛やめまいなどの症状が現れることがあります。(症状がある場合は、すぐにプログラムを止めてください)
  • 妊婦さん、授乳中の方、不妊治療中の方、肝臓の病気の方は控えてください。
  • 何らかの理由で通院されてる方は医師と相談の上、医師の指示に従ってください。
  • お子様(15歳以下)や65歳以上の方は控えてください。

 

逆にこんな人にお薦め!

 

ゴールデンウィークが終わって疲れが取れない…。

便秘がずーっと続いている。

肌荒れがひどい。

むくみを取りたい。

外食やファーストフードが続いている。

メタボが気になる。

生理が不順、または生理前に起こる様々な症状を改善したい。

暴飲暴食をしがち。

 

などなど。

女性の場合は、生理後に開始すると効果が現れやすいでしょう。

 

 

これからどんどん日が長くなり、楽しい時間が待っています♪

体が元気に健やかに、楽しい夏を過ごせますように!

夏なんて…チョット気が早いかなぁ。笑。