マヤ暦で解く☆自己治癒力アップ健康法&オーガニックライフ

マヤ暦と栄養療法を組み合わせた講座をロンドンで開いています。心と体の両方を整えてこそ、調律される「生きる流れ」。食べているもののことをよく知って、美味しくて健康な食生活を目指すブログ。

予防医学とも呼ばれる栄養療法。お医者さんにかかる前に日々の食生活から見直してみませんか?カロリーがすべてではありません。食材本来の力で人間の体に必要な栄養素をちゃんと摂取していれば、病気知らずでいられるのです。

菌育中。

 

…なんて言葉があるのかしら。

今年は、バルコニー・ガーデンそっちのけでいろんな菌を育てては、食しております。

 

まずは、

 

f:id:richaswife0822:20150703021518j:plain

醤油麹(手前)と甘酒(奥)

 

甘酒用に米麹を300g購入したのですが、結局、醤油麹と半々にしちゃいました。

どちらも早くお料理に使いたくて…。

 

醤油麹は、あと3日ほど待たなくてはなりませんが(作ってから1〜2週間で出来上がり!)、甘酒は、10時間ほど炊飯器で保温にしておくだけで完成☆

 

 

 

最初に甘酒を使ったお料理は…。

 

f:id:richaswife0822:20150703022724j:plain

豚しゃぶ冷麺。

 

スープの味付けが、砂糖、醤油、鶏柄スープ、ごま油、豆板醤だったので、砂糖の代わりに甘酒を使ってみました。

味は、ほんのりした甘さが残っていて、これはいける!

火を通してないので、麹菌がたっぷり。キムチの発酵食品も加えて、腸内細菌を活発に、元気に!そして、夏バテ知らずの体づくりをしちゃいます!!

 

ちなみに、麺は、ライスヌードルなので完全なるグルテンフリー。

 

 

醤油麹もこんな風にお料理に使える日が今から楽しみでなりません☆

 

 

 

さらに!!

 

 

 

f:id:richaswife0822:20150703021707j:plain

今年2月に作成したお味噌も元気に熟成中。

月に1度、天地返しと言って、混ぜ混ぜする日があるのですが、毎回、開けるたびに

醤油の元がうっすらとあるとテンション上がりますね♪

 

 

 

 

f:id:richaswife0822:20150703021756j:plain

混ぜ混ぜ…。

そしてまた調えて、ラップをかけて、重石をのっけて、また1ヶ月後のお楽しみ。

来月には、このお味噌も出来上がります。

半年は早いなー。

次のお味噌の仕込みしなくちゃ。

 

写真はありませんが、紅茶きのこもグロテスクに成長中です。

あまりにグロテスクなので、写真は控えさせて頂きます。苦笑。

 

これらの菌は、暑いと成長する速度も急に早くなるので、その管理と次の仕込みと…

と、やっていたらバルコニー・ガーデンのお世話どころじゃなくなって。(汗)

すべてを両立するには難しいかなぁ、と

 

今年は菌育に集中することにしました。?

 

体にいい菌は、腸内環境を調えて、体調管理には欠かせない食材です。

腸内が元気だと、風邪も引きにくいし、病気にもなりにくい、もちろん夏バテなんてどこへやら。

女性は、お肌もツルツル、美容にも最適だし、便秘知らずの体になり、いいこと尽くし。

 

この菌育活動(…なんて大それたことじゃないけれど)を通して、たくさんの人に菌の大切さや必要性を広めていきたいな、と思っています。

 

さ〜、みんなで菌育始めましょー☆