読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マヤ暦で解く☆自己治癒力アップ健康法&オーガニックライフ

マヤ暦と栄養療法を組み合わせた講座をロンドンで開いています。心と体の両方を整えてこそ、調律される「生きる流れ」。食べているもののことをよく知って、美味しくて健康な食生活を目指すブログ。

予防医学とも呼ばれる栄養療法。お医者さんにかかる前に日々の食生活から見直してみませんか?カロリーがすべてではありません。食材本来の力で人間の体に必要な栄養素をちゃんと摂取していれば、病気知らずでいられるのです。

醤油麹、塩麹、甘酒の使い方〜。

f:id:richaswife0822:20170512191016j:plain

いつもこうして、醤油麹や塩麹、甘酒、そして味噌を自宅で作っておりますが。

 

それをどうやって実際にお料理で使っているの?

 

という質問が多々ありますので、ここらで一例をご紹介しようかと。

 

写真は、左から、塩麹、醤油麹、甘酒です。

他にも手作り味噌もあります!西京味噌と普通味噌の2種類!!

 

 

やっぱりこれらの理調味料は、漬け込みが一番いいのではないかと。

簡単だし、一旦漬け込む作業をしてしまえば、1週間のメニューが出来上がるし。

忙しい人にも優しい。

 

 

今回は、こんな風に漬け込んでみました。

 

f:id:richaswife0822:20170512191911j:plain

左から、

豚ヒレ肉+塩麹、

サバ+塩麹、

 

真ん中は、

鮭とマグロ(刺身用)+醤油麹(わさび少々)、

鮭+塩麹

 

右側は、

サバ+甘酒+西京味噌、

カレイ+甘酒+西京味噌、

カジキマグロ+醤油麹、

豚ヒレ+醤油麹

 

ちょっと漬け込みすぎたかな(汗)

まぁ、でも、左側と真ん中にあるのは、冷凍庫へ。

右側にあるのは、1週間以内に食べきればオーケー!

 

魚+甘酒+西京味噌=西京焼き

魚+塩麹=塩焼き

肉+塩麹=塩茹で(茹で豚など♪)

魚+醤油麹=丼もの、または照り焼き

肉+醤油麹=チャーシュー、または生姜焼き

 

と、大変身します。

 

これだけありゃ、完璧でしょ☆

 

 

てな訳で、とある日の我が家の晩ご飯。

 

f:id:richaswife0822:20170512191942j:plain

カジキマグロの照り焼き、トマト

大根と人参の煮物

チキンと白菜の胡麻和え

きゅうりの酒粕漬け

豆腐とわかめの味噌汁

キヌアと十六穀米のご飯

 

まだまだ、これらの調味料を使ったお料理アイディアはたくさんあります。

いつになるかわかりませんが・・・(汗)

続編も書きたいですねー。

 

 

お楽しみに〜♪