読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マヤ暦で解く☆自己治癒力アップ健康法&オーガニックライフ

マヤ暦と栄養療法を組み合わせた講座をロンドンで開いています。心と体の両方を整えてこそ、調律される「生きる流れ」。食べているもののことをよく知って、美味しくて健康な食生活を目指すブログ。

予防医学とも呼ばれる栄養療法。お医者さんにかかる前に日々の食生活から見直してみませんか?カロリーがすべてではありません。食材本来の力で人間の体に必要な栄養素をちゃんと摂取していれば、病気知らずでいられるのです。

4月〜6月 新しく募集します!

f:id:richaswife0822:20161208181518j:plain

4月〜6月のレッスンの募集をします!

 

この講座のテーマは、

「食べ方と生き方を少しずつ変えてゆく健康法」です。

心と体はつながっています。

心が弱っているときにどんなにいいものを食べても体は健康ではいられません。

体と心が整ってこそ健康と言えるのです。

どちらも偏ることなくバランスを取りながら、本当の健康を目指します。

合計3回の講座でそのノウハウを学んで頂きます。

 

 

Lesson1: 調味料について考えてみよう!

健康な食生活には欠かせない三大栄養素のお話と共に、毎日使う調味料の基本『さしすせそ』の選び方と使い方を学んでいただきます。また、レッスン当日には、自家製の塩麹、醤油麹、味噌(西京味噌など)を販売する予定です。

 

Lesson2: 腸活をしてみよう!

「第二の脳」と言われている腸。腸がバランスを崩せば、心も崩れます。最近の研究で腸内細菌が病気をしないために欠かせないものとして注目されています。

それはなぜなのか、どうして必要なのかを説きます。積極的に腸活することで、今まで悩んできた症状が改善するかもしれません。

 

Lesson3: プチ断食してみよう!

今、巷で流行っているプチ断食。体を一度リセットすることで、悪いものはきちんと排泄し、良いものはしっかり吸収する体づくりができます。その効果は人それぞれですが、そのやり方を間違えると大変なことになりかねません。

きちんと断食の方法を学び、生活習慣の一つに取り入れていただくことで、さらなる

健康生活を目指していきます。

 

また、ご希望の方には「マヤの個人セッション」もいたします。

お申し込みの際にその旨をお申し出ください。

(マヤ暦セッションでは、講座とは別途料金を頂いております。お一人様5ポンドx人数分となり、お二人様からお願いしています。また、セッションは講座終了後の14時以降になりますので予めご了承ください。)


マヤ暦とは・・・。

古代マヤ暦は占いとは違い、マヤ文明の暦からご自身の魂の行方を読み解くことができます。自分自身や周りと向き合うことで新しい自分を発見していただけます。何かに迷っていたり、悩んでいたりする時は魂に聞いてみるのが一番!生き方を少しずつ変えていけるようなヒントが隠されているかもしれません。
マヤ暦では、一人一人に合った子育て法や家族の関係性、さらにはご本人の人生の立ち位置がわかります。今、何をすべきなのか、これからどんなことが待っているのか、

知りたい方は是非!

マヤ暦のみの個人セッションも行っております。ご希望の方はお問い合わせください。

 

日程:  Lesson1: 4月 4日(火)、5月24日(水)

     Lesson2: 4月26日(水)、6月 6日(火)

     Lesson3: 5月 2日(火)、6月28日(水)

(単発での受講も可能です。どのレッスンから受けてくださっても、順序が逆になっても構いません。)

時間: 10時〜14時(マヤ暦個人セッションは14時以降〜)

場所: 最寄り駅 Highgate (Northern Line/Zone3)

定員: 6名様

料金: お一人様40ポンド(ヘルシーランチ込み)

お申し込み方法:

お名前フルネーム&ローマ字 

携帯電話番号 

3、ご希望の日程

4、マヤ暦セッションのご希望の有無をご記入の上、londoner0822@gmail.comまで

お送りください。

 

皆様のご参加を心よりお待ちしております!

 

☆講師紹介☆

2014年 British College of Nutrition and Health にてディプロマ取得

2017年 マヤ暦アドバイザー資格取得

夫のグルテンアレルギー症をきっかけに栄養療法を勉強し始め、カロリー計算が主の日本の栄養学とは全く違い、予防医学とも言われる栄養療法の世界に魅了され、栄養療法アドバイザーとなる。

IBS(過敏性腸症候群)や花粉症、胆石などの症状がある身近な人たちの手助けを通して、改めてカロリー重視の栄養学は間違いであることを実感。その後、マヤ暦と出会い、心も体も大切なのだということを実体験。

心と体のバランスこそが大切!ということを伝えたいべく、現在に至る。